芦北のお茶

もう4年飲み続けている芦北の梶原さんのお茶。
無農薬で栽培する畑を見学に行ったこともある。雑草との戦いらしい。
e0245124_795258.jpg

昨日は彼の勧めのお茶の話をききながら、気がつけば経営や生き方の話にまでつながった。
e0245124_7132477.jpg

雑誌に掲載された姿もなかなか。
e0245124_7141745.jpg

私の同級生の店で会ったので、最後は記念写真まで。
私は、生産物の質も当然大切ですが、そのモノをつくっている人が大事だと思って、その現場、人に会って話を聞き、味を確かめます。
そして私に出来る「わ」のつくり方を考えます。
「つくるdeつなぐ」つくり手と消費者の「わ」を。
[PR]
by ikinarii | 2011-10-01 07:17
<< アナゴ巻 熊本産の果物 >>