食をデザインする

私が器季家カフェをやる目的のひとつが「食とデザイン」を結ぶこと。
これから関わる農家の作物を加工品としてパッケージにする場合のデザイン。
これはとても重要です。
家内工業程度で素人っぽさを出すのも良いですが、洗練されたシンプルなデザインがブランドに繋がるのでは、と考えます。
e0245124_14495357.jpg

なので、器季家カフェで扱うお菓子のパッケージのアドバイスをデザイナーの河田真理さんへお願いしました。
たかが紙袋、されど紙袋。
オリジナルのものは予算上、今は無理ですが、センスは必要です。
今回は店舗ディスプレ―から壁面へ飾るポスターまでトータルでアドバイスをお願いしています。
[PR]
by ikinarii | 2011-10-03 14:53
<< 厨房主任 アナゴ巻 >>