パワーを分けてください!

昨日店を閉めていたら、器季家カフェの外観写真を撮っている観光客らしき方々が。
「どちらからお越しになりましたか?」とお尋ねしたら
「鳥取です。町家を守るNPO活動をしています」とのお答え。
そう聞いたら、他人事とは思えません。
照明を消した店内にまた灯りをつけて、私がカフェをするまでのいきさつなどもお話しました。
町家を再生して、もう一度「光と風と人の気」を入れたかった。
その為に会社を立ち上げ、お金を借りて資金を調達したことを話しました。
NPOも大変みたいです。
町家を残す、文化財を守る、壊さず活かす。
想いはあっても、実行に移していくことには金銭的にも人材的にも色々大変です。
他県の方が、器季家カフェにお越し下さる時には、「元気なお母さん」とか「元気なおばさん」の表現で握手を求められます。
「あなたのパワーを、分けてください」という思いだそうです。
こんな私でも、誰かの役に立っているのかもしれません・・・。
by ikinarii | 2012-04-12 19:13
<< 冷おろしうどん 待つ時間も大切! >>