新・作品入荷

こんにちは。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今朝も、冷えましたね。
朝からお団子が良く売れています。

当店は、お団子1つからでも
店内でお召し上がりになる事が出来ますので
これから益々冷え込む冬に
「ホッと一息」お茶を飲みにいらして下さいね。

さて、
本日は新しい作品入荷のお知らせです。


器季家の看板も手掛けていただきました
e0245124_158781.jpg



稲田春逕(いなだ しゅんけい)さんの【書】の作品達です。
今日もパタパタと風になびいております。

それでは、
1つづつ紹介していきますね。

e0245124_159244.jpg


1つ目は「福」


e0245124_15114021.jpg



古代文字の「福」を彫し、拓本にしてうつしとったもの。
太古のむかしより「福」は用いられていた。
赤を下におくことで、よりおめでたい。

次に、
e0245124_15163814.jpg

古代文字(金文)をもとに作成したアート作品。
文字としては現在使用されているもの、いないものがある。
「宮」「手」「新」

e0245124_15221673.jpg

金農(清時代)の書家をモチーフにしたイメージの作品。
あえて、しわ加工をほどこしてアートにしたもの。

e0245124_15462573.jpg

文字の変化やおどけた書体で、文人の遊びの様子を
とり入れた作品。
清時代には、文字をデザイン化する風洞があったそうです。
下の書もオリジナルです。

最後に、
e0245124_15492511.jpg

「碧」
あおいふかい色。
モダンであり、さわやかなイメージの書のアート作品。

店内にも、
e0245124_1655560.jpg

「楽天知命」

e0245124_1692367.jpg

「凛」を飾らせていただいております。

春逕さんは、文字やその意味をとても大切にされます。
先日も、お教室で空海の書を書くにあたって
空海ゆかりの地まで行かれお勉強して来たのっと
可愛らしくおっしゃってました。

書からイメージ出来ないほど、
チャーミングで可愛らしい先生です。

是非、お近くに来られた際には
生で、じくっり手に取ってご覧ください。

素敵です。

e0245124_16281514.jpg




※ちなみに、作品はすべてお買い求めできます。
お値段は、1万5千円~2万円までです。
1点ものにつき、ビビッとこられた方はお早めに・・・・。

沢山のご来店を心よりお待ち申し上げております。
by ikinarii | 2013-11-20 16:42
<< 新年を彩る手仕事 お知らせ >>