シニア世代が活きる場所

器季家のスタッフは、一般募集で集まった人達ではありません。
女将には、人力に対しての、想いがありました。

熊本で産まれて、人生を重ねて、凛と生き抜く女性。
そして、軽やかに明るく立ち振る舞いの出来る女性。

それが、器季家の空間を活かしてくれる人たちだと。

なので「年を重ねて」とカッコ良く書きましたが、高齢者もイキイキと働く職場。
を目指しています。

本人たちは、高齢者とは思っていませんが。

そこで、店の運営は、NPOにしたいくらい、利益追求型ではありません。
それぞれの心身の健康状態も考えながら営んでおります。

来場者の皆様には、申し訳ないのですが、営業時間も時々変わります。

ブログで、今月の店休日とかイベントのお知らせは致します。

基本、第一月曜日は、イベントがない限り、店休日にします。


シニア世代の女性たちが楽しく働く職場です

温かい目で見守って頂くと嬉しいです。
e0245124_1052171.jpg

お昼から、楽しく飲めるお惣菜も手作りで準備しています。
e0245124_10101637.jpg

by ikinarii | 2016-04-14 10:06
<< 解体することになりました。 地産知笑のここちから >>