義援金をいただきました。

東京から、温かいお心をいただきました。
西村さんから連絡がありました。
東京のアートギャリ―が、熊本復興支援として作品を販売した売り上げの一部を町家再生に奮闘される西村さんへ送って下さったのです。

これから、修復工事が完成するので半年以上かかりそうです。
近隣も同じ状況です。

休憩立ち寄りどころに開放している器季家スペースでは、工事の職人さんからご近状の方まで多くの方が来られます。
その時の御茶代にしますと、言われていました。

「ときの忘れもの」のオーナー様
コラージの塩野様

本当にありがとうございました。まだ、行政も動けない状態です。
古い町家も守っているご高齢の方々は、本当に心労が、重なっています。

西村さんも、温かいお心に、少し元気を取り戻されたと思います。
本当にありがとうございました。

「ギャラリー ときの忘れもの」(色字クリックでHPをご覧ください)
by ikinarii | 2016-07-28 10:42
<< ご近所のようす 熊本地震の復興と継承 >>