町家再生は皆の力で!

正面の足場が外れて嬉しい!と思いました。

当たり前の風景に少し戻った感じで。

でも、内部の土壁の損傷はひどいので、これから修復工事が始まります。

今回の町家修復工事には、多くの職人さんの力が集合します。

ツブラホーム、坂本建設の皆さん。
そして、主な工事が左官工事になります。
e0245124_1723162.jpg

2階の倉庫部分の壁の塗り直しから。
その為に、壁際に置いてある道具などの整理、処分も必要。
私も手伝いました。
軍手をはめた手の爪まで、真っ黒。
マスクをしても、顔は真っ黒でほこりをかなり吸い込みました。

それでも、すっきりした空間が見えると嬉しいものです。
e0245124_17261084.jpg

大切な歴史を感じるものだけは、残しました。
e0245124_17271226.jpg


左官工事が出来る状態になった所で、被災がひどかった土壁を壊していきます。
e0245124_17284112.jpg

雨で良かったかもしれません。凄い土埃が舞いました。
e0245124_17295029.jpg

皆さん、黙々と仕事を進めていかれます。
e0245124_17304471.jpg

この状態が、どうなっていくのか、楽しみに待ちます。
e0245124_17313618.jpg

竹を組み直し、土壁を創る。
e0245124_17323052.jpg

これから、暖かくなる季節です。

少し、わくわくしてきました。

職人の皆様が、怪我や事故が無いように、見守りながら、お茶くみ当番をしていきます。
[PR]
by ikinarii | 2017-02-20 17:36
<< 店蔵再生は、左官工事が要! 最後のプレゼント >>