これからも

夏から秋にへ季節は変わりました。
町家の修復工事も、しばらくお休み。
年内には文化財として残す建物としての、震災後の修復という内容に変わって行きます。
プロジェクトメンバーも変わるそうです。

熊本地震後の修復工事が終わる予定は未定です。
一年後なのか?2年後なのか?

いずれにしても、築100年を超えた町家からすれば、わずかな時かもしれませんね。

愛情と尊敬の思いを町家に感じて15年が過ぎました。
一目惚れの日から。

これからも、静かに見守って行きたいです。


[PR]
by ikinarii | 2017-09-27 07:49
時間をかける土壁修復 >>