<   2012年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

全員デビュー!

今日はちよみさんがRRKラジオの取材を受けている。
ラジオの生放送。
e0245124_9291076.jpg

緊張していますよ!きっと。
これで器季家スタッフ全員がメディアデビューしました。
by ikinarii | 2012-07-28 09:29

墨のアート塾

稲田しゅんけいさんの「寧々塾」
e0245124_852821.jpg

器季家カフェで月一回開催。
昨夜のテーマはお酒のラベル書き。
e0245124_853195.jpg

3年後に退職する自分の為に「祝い酒」楽しみですね。
e0245124_8544669.jpg

私も書きました。めでたい酒。焼酎の瓶に。
e0245124_855344.jpg

いかがでしょうか!!!
by ikinarii | 2012-07-27 08:55

夏祭り

今日は新町の地蔵祭り。
器季家カフェの裏手にある明八橋では夕方からイベントが。
e0245124_17292632.jpg

第一高校の白梅太鼓が鳴り響くそうです。
楽しみ!
by ikinarii | 2012-07-24 17:30

本日はやっと晴天なり!

e0245124_1193533.jpg

やっと梅雨が終わりました。
大雨、洪水で被害に会われた方にお見舞いを申し上げます。

熊本にもまさか!の災害が。
でも、
熊本に観光で来て下さる皆様へ
熊本には良いところがいっぱいあります。

どうぞ楽しみにお越しくださいませ。
by ikinarii | 2012-07-23 11:12

やれる事を続けよう!!!

歴史ある町屋が何十年も眠った状態でシャッターが閉まっているのはもったいない。
こう思った私は行動に出た。
去年の春のこと。
「とにかくシャッターを開けたい」の一心で会社をつくり、お金を銀行に借り、店を開いた。
今年10月でやっと1年が経つ。
でも、最近、個人力の空しさを感じていた。
唐人町の街並みはどんどん町屋というより、マンション街になっていく。
人が歩きながら街並みを探索する趣きが少なくなっているのは事実。
きれいごとと、情熱だけでは、店は運営できない。
スタッフの事も考えなくては。
せっかく有能なメンバーが揃っているのに、人通りも集客力も少ない。
というより、特にコマーシャルもしていない。
「再生と進化」と勝手にスローガンのように語り続けるだけ。
この町屋を壊したら、この街全体の魅力は半減していくかも。
行政に頼ってもダメ。お金もない。
などと、夏バテも入ってか、ひとりでなんだか疲れていた。

そんな時、東京からのお客様。
夕方閉店間じかにご来店。
大手の設計事務所の建築家の方でした。

器季家カフェの店内を見て感動されました。そして裏の母屋も。
私は町屋を守る家主の大変さ話しました。
誰かに「壊さず活かす」の大変さを伝えたかったのかもしれません。

そして
次の日の朝、昨日の建築家の方から熱い応援メールをいただきました。

朝から元気が出ました。
個人力は微力ですが、「やれる事を続けよう!」の気持ちにリセット。

「壊さず活かす」を私達器季家カフェのスタッフで出来る限りやっていこう!
と心にまた刻みました。

Kさん
メールありがとうございました。
by ikinarii | 2012-07-20 19:09

ガラスの普段器

ふきガラス作家一鬼さんのガラスは再生ガラスを使用。
つまりエコアート。値段もお手頃で、日々の暮らしに使いたくなる器たちです。
e0245124_17412129.jpg

可愛い青りんごは花器?オブジェ?
e0245124_1742596.jpg

冷酒用のぐい飲みもお手頃な値段1050円から。
e0245124_17431079.jpg

私が5年前位に初めて買ったのが花器。
今でもお店で使っています。
一年中使えるガラスの普段器。手間ひまかけた手作りの作品たちです。

一鬼さんは女性です。
つくるdeつなぐ・気まま日記」に登場しています。「頼もしい!アーティスト」で書きました。
by ikinarii | 2012-07-19 17:43

器季家カフェの夏!

大雨の後は猛暑!
被災された方の後片付けは大変だろうと思います。

e0245124_12341797.jpg

久しぶりの晴天の器季家カフェ。
手染めで書いた氷の旗が揺れている。
店内には
e0245124_12352928.jpg

旅先で買ってきた「氷屋」の和タオルで涼を演出しております。
by ikinarii | 2012-07-16 12:36

初めての大雨

今回の熊本の大雨は誰もが想像していなかったこと。
自然災害の怖さを体感しました。

おかげ様で器季家カフェは雨漏りもなく無事でした。
良かった!

これも、オーナー西村さんが日頃から手入れをされているおかげです。
歴史ある町屋を守る。
これは、お金も気持ちも余裕がないと出来ません。
by ikinarii | 2012-07-13 18:20

歴史は浅いカフェ

築100年の建築物でカフェをしてまだ1年も経ちません。
先日、北海道札幌で行った町屋カフェは営業して26年だそうです。
e0245124_1275313.jpg

もし、器季家カフェが創業26年になったら、私は81歳、建物は126歳になります。
凄い!
いつまで続けられるかな???

そして、「デザインに古さはない」良いデザインは使い捨てにしない!を提唱するナガオカケンメイ氏がプロデュースする店の前で(札幌店)
e0245124_12113294.jpg

温故知新のものづくり。
歴史は浅い器季家カフェにとっても共感できることです。
by ikinarii | 2012-07-11 12:12

サマータイム

夏の営業時間のお知らせです。
7月から9月までは10時から19時までの営業です。
e0245124_19244324.jpg

おてんとさまがまだ出ている時間に閉めるのは・・・。
e0245124_19253445.jpg

との思いです。
夜もイベントや貸し切りのご相談は受け付けております。
夏の夜の楽しみを器季家カフェでどーぞ!
by ikinarii | 2012-07-09 19:27