<   2015年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

5月・6月の店休日

5月の店休日はありません。

夜の営業は日曜、祝日はお休みです。
昼の部は日曜、祝日は11時から午後5時まで、

平日は10時から夜9時までオーダーできます。

お食事は、事前にご予約をしていただけると、お席を用意致してお待ちしています。
e0245124_21371638.jpg

夜メニューは6時から。


6月は1日は、第一月曜日で、店休日。2日は5月の振り替店休日。
6月1日、2日は休ませていただきます。
by ikinarii | 2015-04-28 21:41

熊本のおみやげ

e0245124_211918100.jpg

器季家は5月は休まず営業いたします。

但し、夜の営業は、日曜祭日はお休みします。

県外へお土産に持っていくものをご紹介。もちろんご近所への手土産にも。
e0245124_2121622.jpg

熊本の東部で小さな工房で出来た「ピーナツボン」パッケージが、和柄で可愛い。
もちろん味も美味しい。
一袋350円
e0245124_2124355.jpg

熊本の白水の水でつくった珈琲牛乳の素。
大2000円、小600円
e0245124_21261568.jpg

陶芸家の作品もあります。
阿蘇坊窯のポット。7000円~「
e0245124_21275317.jpg

熊本西区にある間林染物屋の手提げバック。
すべててしごと。4000円~。
e0245124_21293113.jpg

母の日も近いですね。

ギフトに、詰め合わせもいたします。
by ikinarii | 2015-04-28 21:30

ちょこでざーと

新メニューのスイーツ。
e0245124_10202787.jpg

濃厚なチョコレートケーキと、クッキー。そして、凍らせたパイナップル。
珈琲とセットで650円。
チョコレートケーキは、唐人町のケーキ屋さんに作って頂きました。

甘くて、すっぱくって、冷たくて、珈琲とぴったりです。
アイス珈琲とセットの場合は700円。

今月末からメニューに登場します。
by ikinarii | 2015-04-26 10:23

陶芸家で、みかん農家の出口さん

私の好きな陶芸家の一人、出口文教さん。
e0245124_19291492.jpg

器季家の店内にも、多くの作品が並んでいます。
e0245124_19301957.jpg

バンブーボートと名付けたオブジェも彼の作品。
そして、その前のカップと、みかんジュースーも彼の作品?!
そう、彼は親戚から譲りうけた河内のみかん畑で、数年前から農業も始めました。
e0245124_19332915.jpg

いずる園の完熟100%みかんジュース、
器季家で飲めます。買えます。

陶芸も、農業も「土」が大事です。

出口さんの「人間力」が新しいカタチで生まれています。

ジュース以外の加工品も楽しみです。
もちろん、彼の陶芸の作品も。
by ikinarii | 2015-04-23 19:37

和菓子に合う珈琲

e0245124_20354840.jpg

和菓子に合う珈琲が入荷しました。
あっさりとした味わいと香り。
一杯分ずつドリップタイプになっています。
今、ピーナツボンと珈琲3袋で「ちょっとお土産」セットをつくりました。

和菓子に合う珈琲 一袋120円(税込)
by ikinarii | 2015-04-21 20:40

花あしらい

e0245124_15132465.jpg

階段家具の前に活けてある花。
ガラス越しに瓦が映し出され、不思議な風景。
e0245124_15144341.jpg

牡丹の花
e0245124_1515268.jpg

生徒さんの作品
e0245124_15161899.jpg

by ikinarii | 2015-04-18 15:16

熊本の野の花を活ける!

草心流の花展準備がありました。
本田草友先生の生徒作品展です。
e0245124_8552768.jpg

屋外は、先生が
e0245124_8561175.jpg

屋内には、生徒さん達が。
e0245124_8565294.jpg

風格ある建造物の空間を、野の花が彩ります。

静の時間と可憐な花たちのイロドリ。
そして、まぶしい樹木の緑たち。

春真っ盛りの、西村邸です。

草心流 本田草友社中 花展

4月18日から20日まで。
by ikinarii | 2015-04-18 08:59

器季家の仲人さん

私と、西村邸倉庫の縁をつくってくれた方。
e0245124_9135084.jpg

町家見学で、10年以上気になていた町家を見学して、「ここを借りたい!」の手伝いをして下さった方。
まちなみトラスト熊本の冨士川さん。
e0245124_9142290.jpg

器季家バルにお越しくださいました。
6時からは、ひとり晩酌、家族で夜ごはん、女子のスイーツタイム。

色々な楽しみが増えた、器季家の夜時間です。
by ikinarii | 2015-04-17 09:15

器は味のエッセンス

料理に使う器。
器季家の器は「陶芸家の手仕事が好き」の女将の想いで30年間集めてきた器の「器」です。

130円のお団子も、数百円のお惣菜も、魔法がかかったように、更に美味しく感じます。
e0245124_8475567.jpg

天草の陶石で作った岡部さんのお皿たち。
e0245124_8485277.jpg

器季家でも、素敵に使わせていただいています。

料理の陰の主役は、やはり器です。

岡部さん、大切に使いますよ!。

伝統工芸品であり、未来に繋ぐ新しい「再生と進化の器」楽しみにしています。
by ikinarii | 2015-04-16 08:50

珈琲羊羹

熊本のお土産に、ご自宅でも、とお奨めしている珈琲羊羹。
創業昭和25年という長い歴史を持つ、熊本の珈琲豆屋さんがつくった羊かんです。
e0245124_18243622.jpg

2代目の一美さんが焙煎した珈琲豆から抽出して、京都の老舗羊かん屋さんが練りこんでつくったオリジナル羊羹。
e0245124_18254273.jpg
1本800円(税込み)
by ikinarii | 2015-04-14 18:28