マカロンのようなだんご!

神のお告げのように、いきなり団子とだご汁屋をしたい!と言い始めた数年前。
まさか、こんなにも早くそれが実現するとは思っていなかった。
その時、九官鳥のように同じことを語り続けていた。
「マカロンのようないきなり団子が売りたい!小さくてかわいくて、美味しいいきなり団子」熊本の名物にしたい!と。
e0245124_7234259.jpg

出来ました!
五色の天然素材の美味しい五福いきなり団子。
プレーン、黒糖、ヨモギ、桜、紫芋。五個で600円。
これを食べれば幸せになります。福が五つもついてくる・・・。
さて、これを全国にどうやって知らせようか!

神様!次のお告げは何ですか?!
[PR]
# by ikinarii | 2011-11-24 07:25

スピーカー

店に展示販売している出口さんの陶器。
彼の作品はシンプルで繊細で力強い。(その時々で表情が変わる)
e0245124_7495758.jpg

表情が変わったのは店のスピーカーも。
e0245124_751559.jpg

工房から持参してくださいました。
「この空間に合いますよ!」
ということで。
[PR]
# by ikinarii | 2011-11-22 07:52

優しさも味!

厨房責任者、山中佳江さん。
e0245124_7451621.jpg

料理の基本、出しをとる時の表情は真剣。
e0245124_7461252.jpg

でも後ろ姿は、優しいお母さんのこころがみえます。
味にもちゃんと出ていますよ。
[PR]
# by ikinarii | 2011-11-22 07:47

団体さんご案内!

20名程度でお昼の食事できますか?
とのお願いに、休日返上でセッテヒング。
e0245124_84125.jpg

県外からのお客様案内。
e0245124_86323.jpg

福岡の骨董品屋で購入した高台盆が役に立つ!嬉しい。
e0245124_871052.jpg

皆さん、器季家定食を完食されました。
熊本の味、馬肉めしと米粉のだご汁を食して頂けて嬉しかったです。
団体さんのお食事は事前にご予約いただければお受けいたしますよ!
これからの季節は体も心も温まるだご汁をどーぞ。
[PR]
# by ikinarii | 2011-11-21 08:10

建築家もびっくり!

器季家カフェの中央にでんと構える一枚板のテーブル。
長さ3メートルくらいあります。
e0245124_9313666.jpg

昨夜、設計の打ち合わせの時、初めて見た建築家のひとこと。
「すごい!この一枚板はケヤキですかね!本当にすごい。こんな幅の一枚板は今は手に入らないのでは?床の間の板と聞いてまたびっくり。凄い家だったんでしょうね。この木を使っていた家は」
ということでした。
凄いとは思っていましたが、やはりこの一枚板を活かして使って良いですよ!と言って下さった西村さんが凄い!先人の大切にしていたものにまた新しい光と風と、人の気を入れることが出来て嬉しいです。
sumai建築プロデュースを生業にしている私とって、器季家カフェは「温故知新」の場所でもあります。
[PR]
# by ikinarii | 2011-11-20 09:37