人気ブログランキング |

琉球ブルー

e0245124_18145525.jpg
ひょうきんなシーサーの印鑑?爪楊枝入れ?と、お皿は、いとこの稲福哲雄の作品。
沖縄県南城市で、玉城焼の窯を持っている。
南城市には、久高島という、神様が下りてくる島がある。
その手前に、コマカ島という無人島があり、その島の周辺のブルー色に似た皿を、いとこは作っている。
器季家には一年を通して、沖縄コーナーがあります。
両親の故郷。私の心のふるさとの「てしごと」を紹介するコーナーです。
風土菓子から作家の作品まで「OKINAWA」を、つくるdeつなぐです。

# by ikinarii | 2019-07-11 18:27

戻ってまいりました!

熊本地震後、生活が一変して、ブログを書く日々も遠のきましたが、やっと戻ってきました。
器季家に。以前のようにスタッフと楽しくとはいきませんが、ひとりでゆるっと商いを飽きずにやっていきます。
再度よろしくお願い致します。
二年近くブログも書かなかったので、書き方がよく分からない!浦島太郎状態・・・。
e0245124_13354940.jpg

# by ikinarii | 2019-07-09 13:35

ご無沙汰です。

私自身が熊本地震で被災して、やっと2年後に光が見えてきました。

先月から町家の奥邸の修復工事も始まりました。

表では
復興プロジェクトで、店舗に入って下さったAIR
芋屋長兵衞商店の2店舗が、先に修復工事が終わった店蔵を活かして下さっています。

さー!
ぼちぼち、ブログも再開しますか⁉️101.png

# by ikinarii | 2018-07-07 12:58

これからも

夏から秋にへ季節は変わりました。
町家の修復工事も、しばらくお休み。
年内には文化財として残す建物としての、震災後の修復という内容に変わって行きます。
プロジェクトメンバーも変わるそうです。

熊本地震後の修復工事が終わる予定は未定です。
一年後なのか?2年後なのか?

いずれにしても、築100年を超えた町家からすれば、わずかな時かもしれませんね。

愛情と尊敬の思いを町家に感じて15年が過ぎました。
一目惚れの日から。

これからも、静かに見守って行きたいです。


# by ikinarii | 2017-09-27 07:49

時間をかける土壁修復

大雨を心配していたら、今度は炎天下の猛暑。

左官職人さん達の健康状態を心配します。
e0245124_1485494.jpg

大雨で中止していた左官工事も、昨日から再開。

何もしなくても、屋外では大粒の汗がじわり・・・。

本当に、ご苦労様です。

冷蔵庫、冷凍庫には、家主さんより、冷たい差し入れが入れてあります。
休憩しながら工事を進めて下さいね。
e0245124_14115159.jpg

土壁の修復工は、時間をかけて、重ねて、乾かすの繰り返し。
e0245124_14125454.jpg

この状態が、どのように仕上がるのか???

とても楽しみです。
# by ikinarii | 2017-07-15 14:13